トラックに欠かせないデジタコとは

もう紙なんていらない

ドラレコとは映像をデータとして残せる便利な装置です

time 2021/07/21

ドラレコとは映像をデータとして残せる便利な装置です

ドラレコとは、自動車に設置して映像や音声などを記録として残せる便利な車載装置で、近年需要が高まってきています。旅の思い出を記録できるほか、思いがけない事故に合った時も正確な記録を残せるので、自分の身を守るためにも非常に便利です。ドラレコの基本的な機能は、運転中の映像や音声を録画したり録音することです。また、運転中の速度やGPSデータも計測したり記録できるタイプもあります。

さらに、事故などで衝撃があった時にすぐさま前後の様子を記録するGセンサー記録機能も人気です。ドラレコの記録方法もタイプによって違いがあり、常時録画タイプとイベント記録タイプがあります。常時録画タイプのドラレコとは、自動車が走っていても停車している時でも映像を記録していくものです。一般的に、エンジンを始動させることで録画が開始されます。

イベント記録タイプのドラレコとは、衝撃を感知した時や任意で録画を開始するタイプのものになります。こちらのタイプは、交通事故が起きた時にもしっかりと証拠をデータとして残せるのでもしもの時に安心です。任意で録画できるタイプも、事故が起きたり映像で残したい場面などをすぐに録画できるので防犯用としても使われています。基本的に録画したデータを保存する機能も備わっているので、後からデータを見返すことも可能です。

一口にドラレコと言っても、様々なタイプがあるので自分に合った機能を選ぶことが大切になります。

down

コメントする