トラックに欠かせないデジタコとは

もう紙なんていらない

デジタルタコグラフの選び方

time 2021/07/03

デジタルタコグラフの選び方

メモリーカードなどに運転時の速度や時間・距離などを記録する運行記録計・デジタルタコグラフは、様々な種類のものが売られています。ドライバーの安全を管理するためのもので、一定の車両には装着が義務付けられてもいます。そのようなデジタルタコグラフを選ぶ際には、機能や価格で選ぶのが一般的です。とはいえデジタコの機能・価格は、それぞれの製品によって異なっているので予算や欲しい機能をもとに比較して決めることをおすすめします。

一般的には手ごろな価格のものは機能がシンプルで、値段が高いものは機能が豊富である場合が多いです。リーズナブルなデジタルタコグラフは、5万円ほどで購入できることも少なくありません。しかしデジタコとして一般的に求められる基本的な機能はもちろん付いています。シンプルであるため高齢の方でも使いやすいというメリットがあります。

また本体のサイズが小型であるため、あまり車内のスペースに余裕がない場合でも邪魔になりにくいです。価格の高い製品のなかには、クラウドを活用したデジタルタコグラフもあります。オンラインでデータを保管しておくことができ、どこからでもwebで利用できるのがクラウド式のデジタコの良いところです。もちろん誰でも見られるわけではなく、管理者はIDやパスワードを使ってデータを確認することになります。

メモリーカードの場合には車が戻ってこなくてはデータを確認できませんが、クラウドなら離れていても可能です。デジタルタコグラフのことならこちら

down

コメントする