トラックに欠かせないデジタコとは

もう紙なんていらない

デジタコは義務化すべきか

time 2021/04/06

デジタコは義務化すべきか

デジタコは、従来のアナログのタコグラフに比べて様々な高度な機能を持っている場合が少なくありません。運行情報をデジタルデータで記録することからシステムで迅速な分析を行うことができるほか、これを統計的に分析することで経路に応じた運行対策などを事前に立案することも可能となります。これがすべての運送会社の車両に搭載されることにより、物流業界自体が大きな発展を遂げると考えられている面もあるため、1部では義務化を要望する声が非常に高まっている現実があります。しかしその反面、これには反対の声も大きいのが実態です。

中小の運送会社等は新たな機器を購入し導入する資金を捻出することが非常に難しく、デジタコが義務づけられた場合にはこれに対応できずに運送業自体を廃業しなければならない状況に追い込まれることも十分に考えられます。そのため、中小の運送業者は義務化に反対をしているところも少なくありません。さらに意外なのは、デジタコを製造している会社の1部も義務化に反対をしていると言う点です。これは意外と思う人も多いのですが、現在ではそれぞれの会社が独自に機能を開発し搭載していることにより、市場においてその機能による競争が行われています。

しかしこれらが義務化され機能の統一が図られると、現在のような市場の競争はなくなることになるため、市場での優位性を保つことができなくなるというのがその大きな理由です。このように義務化には様々な方面の反対も大きいため、実際にはなかなか進まないのが実態となっています。

down

コメントする