トラックに欠かせないデジタコとは

もう紙なんていらない

デジタコが義務化されることによるメリット

time 2021/03/31

デジタコが義務化されることによるメリット

デジタコが義務化されると、様々な運行管理上のメリットが生まれると考えられています。その中でも最も大きなものは、運送会社の垣根を越えた総合的な運行管理が行えるようになることです。現在ではデジタコの導入はそれぞれの運送会社の判断に委ねられており、同時にその機能を選ぶこともそれぞれの運送会社に決定権があることから、それぞれ独自の運行管理システムを利用しているのが実情です。そのため流通自身の効率化に格差が生まれており、多額の資金を導入して高度な運行管理システムを構築している大手運送会社ほど有利に業務を進めることができると言う状況にあります。

その一方で中小の運送会社等はそのシステムを導入する費用を捻出することができず、場合によっては従来のように統合的な管理を行うことができない状態となっているケースが多いのが実態です。デジタコを義務化することでこれらの運送会社の格差をなくすことができ、物流業界全体が統一化された運行管理システムを利用することができるようになると言うメリットがあります。これは利用者にとっても非常に便利なものとなり、安心して運送を任せることができるようになると期待されているものです。ただしそのためには義務化における機能の選定やメーカー間の調整など、様々な問題があります。

またこれにより新たなデジタコを導入しなければならないことになる運送会社も多く、その費用が捻出できないと言う事態を招くこともあることから、慎重に検討する必要がある問題となっているのが実態です。デジタコの義務化のことならこちら

down

コメントする