フリーランスの仕事は夢のある仕事です

最近はフリーランスという言葉を聞くようになりましたが、意味を理解していない人が多いでしょう。人によってはフリーランスと自営業を混合して考えている人が多くいますが、厳密に言うと自営業とは違います。自営業とフリーランスは事業主ということには変わりはありませんが、自営業は従業員を雇って仕事をしますが、フリーランスは一人で複数の企業と契約をして仕事をしています。そのために、自宅で仕事をすることがほとんどで会社へ出社することはありません。

自宅以外で仕事をする場合には外出してインタビューなどの仕事をしたり、様々な職種の人達の様子を記事にして各企業へ作成した記事を販売したりしています。これによって、フリーランスは自分で仕事を探す必要があるために、実力が必要になる仕事です。実力がないと生活ができるだけのお金を貰うことができませんが、実力があると会社勤めをしている人よりも多くのお金を稼ぐことができる非常に夢のある仕事です。稼ぐことができないと月に数百円しか稼げずにアルバイトをしている人もいますが、稼ぐ人なら一か月で50万円や60万円を稼ぐ人もいますが、60万円を稼ぐ人は、ほんの一握りの人です。

平均の収入は15万円から20万円になっています。しかし、誰でも気軽に始めることができる仕事なので専業主婦をしている人が始める傾向があります。会社勤めをしていないと言っても収入がある以上は年に一回の確定申告が必要不可欠になり、自分で行うことになります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *